腫瘍マーカー
腫瘍マーカー

腫瘍マーカー一覧

CEA(癌胎児性抗原)
大腸がんなどの悪性腫瘍を疑う時や、それらの治療の効果判定や経過観察の目的で行う検査。
NSE(神経特異エノラーゼ)
神経芽細胞腫や神経内分泌系腫瘍(肺小細胞がんなど)を疑う場合や、それらの治療効果の判定やモニタリングの目的で行う検査。
CA19-9
消化器系腫瘍(特にすい臓がん、胆管がん、胆のうがん)を疑う場合や、その治療効果の判定及び経過観察の目的で行う検査。
CA125
卵巣がんを疑う場合や、その治療効果の判定及び経過観察の目的で行う検査。
SCC抗原(扁平上皮癌関連抗原)
各種扁平上皮がんを疑う場合や、その経過観察や治療効果の判定の目的で行う検査。
AFP
肝臓がんを疑う場合や、その治療効果の判定及び経過観察として、慢性肝炎や肝硬変患者における肝臓がんのスクリーニングとして、胎児性腫瘍の補助的診断の目的で行う検査。
PSA(前立腺特異抗原)
前立腺がんを疑う場合やその治療効果の判定及び経過観察として、前立腺がんの検診項目として行う検査。